ワールドニュースDREAMER'S

世界の最新ニュース!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東日本大震災 世界各地で追悼 「今こそ我々が助ける時」

 【マニラ矢野純一、台北・大谷麻由美】東日本大震災から1カ月の11日、世界各地で犠牲者を追悼する行事があった。世界各紙に掲載された菅直人首相の支援に対する感謝のメッセージにも共感の輪が広がった。



 フィリピン・マニラのフィリピン大学であった追悼式典では「日本再生への協力」を誓った。

 同大学は、日本へ多くの留学生を送り出し、日本からも留学生を受け入れている。約100人が参列した式典では、地震発生時刻に1分間黙とうした後、折り紙が飾られた祭壇に白菊を献花。パスカル総長は「今こそ我々が日本を助ける時だ」と語り、立命館大に留学していた4年生のマリアさん(21)が「日本はもう一度立ち上がることができる」と日本語で話した。

 ベトナムでは前日の10日に日本に留学経験のある学生らがハノイ市内で追悼式を行い、義援金を谷崎泰明大使に手渡した。シンガポールやドイツ、米国などでも連日チャリティー行事が行われており、義援金が大使館などに寄せられている。

 一方、台湾の総統府は11日、菅首相のメッセージを受けて「日本は台湾の友達だ。日本との友情を本当に大切にしている」と表明。台湾では10日までに義援金43億9300万台湾ドル(約130億円)が集まり、人口規模から照らしても世界で突出した金額となっている。馬英九総統は「日台の人々のつながりの深さを表している」と強調した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110411-00000037-maip-int
スポンサーサイト
  1. 2011/04/11(月) 23:48:42|
  2. 海外
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レディー・ガガ新曲ビデオ、リリース前から早くも非難 | ホーム | 日本へ贈る「希望の言葉」 ハリケーン被災経験者らから>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://51avenue.blog60.fc2.com/tb.php/29-27b59d80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。